本人確認書類について

消費者金融で借り入れ申し込みをする場合には、だれでも本人確認書類が必要になります。本人確認書類は、運転免許証やパスポート、健康保険証などが該当します。直接店頭で申し込む場合は書類を持っていけば問題ありませんが、インターネットから申し込みをした場合、本人確認書類はどのように提出すればいいのでしょうか。その方法はいくつか考えられます。

まずはデジカメなどを用意します。そして本人確認書類を撮影して、その画像をWEBにアップして送信する方法があります。運転免許証やパスポートを本人確認書類とする場合には、顔写真と名前の掲載しているところを撮影しましょう。デジカメのほかにも、スマホやケータイの写メ機能を使って撮影する方法もあります。ちなみにスマホの場合、消費者金融の中には専用アプリを用意しているところも見られます。このアプリをインストールすると、そこから本人確認書類を提出する方法もあります。もしスマホを使って申し込み手続きをするのなら、アプリをダウンロードしましょう。

中にはデジカメを持っていない、写メを使って提出するのも不慣れなのできちんと送信できるか不安という人もいるでしょう。その場合にはファックスを使って提出する方法もあります。